ノベルティについて

ノベルティというのはどういうものなのでしょう。
もともとは珍しいものを差す言葉でした。
しかし、実際には商品の宣伝を兼ねた無料配布商品のことを、現在ではノベルティ商品と言います。
特に記念品という意味合いもあり、そこに広告効果もあり、その中にはノベルティ自体にプレミアがつくものもあるのです。

消費者が商品を購入すると無料でついてくるもので、例えばときどき目にするのが、お茶のペットボトルに携帯ストラップがついていたりするものがあります。
期間限定で商品に付いているものがほとんどですが、購入する方もついかわいいものが付いている方がお得感があり購入しやすくなります。

またボールペンやカレンダー、マウスパッドなどいろいろな商品がノベルティに使われますが、もらった人があまり欲しいと思わないものでは広告効果も半減します。
そのため多くの人が欲しいと思えるような「ちょっとしたもの」がノベルティ商品としては効力を発揮するということになりそうです。

またノベルティーは商品の数も少ない期間限定のものが多く希少価値があるので、ノベルティのコレクターもいます。
また人気のある希少価値のあるノベルティは後々価値が出るものもあります。
チョコレートにシールのノベルティがついており、そのシール欲しさにチョコレートを買いまくったという子ども時代を思い出す人もいるのではないでしょうか。
ノベルティ商品は広告だけでなく、商品そのものも価値になることもあるのです。